読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エクシェルタの死神教会議事録

デュエルマスターズ、アニメなどの記事を書かせて頂きます。

バグ丸ドンxデッキ

デッキ紹介 デュエルマスターズ

皆さんこんにちわ、死神のエクシェルタです。

またブログ更新が空いてしまってすみません。

今回は前回予告したバグ丸ドンxデッキの紹介をしたいと思います。

まずはこちら
f:id:THEfevnir:20170207215352j:image

端的にいえばビートダウン。バグ丸ビートを応用して作ったドルマゲドンxを使ったデッキです。

ちなみにバグ丸ビートとは


f:id:THEfevnir:20170207215713j:image

このバグ丸くんというカードと

f:id:THEfevnir:20170207215740j:image

味方全員にスレイヤーを付加する3コストのd2フィールド、オーバーキル・グレイブヤードとのコンボを駆使した除去コントロールデッキです。

では使い方の説明です。

1コストクリーチャーが存在しますが1ターン目は特に何もしません。

2ターン目は相手クリーチャーがいる場合はバグ丸くん、相手クリーチャーがいない場合は終断α ドルーターを場に出します。

f:id:THEfevnir:20170207220454j:image

ルーターは「友愛の天秤」のクリーチャーバージョンです。

3ターン目は考え所です。慎重に相手の出方を伺う場合オーバーキル・グレイブヤード、早々から禁断爆発を狙う場合はリロード・チャージャーです。
f:id:THEfevnir:20170207220909j:image

このカードは先ほどのドルーターのドロー数が一枚になったかわりにチャージャー、この呪文を唱えた後に墓地に置くかわりにマナゾーンに置きます。

ちなみにこのカード達で落とすカードは

f:id:THEfevnir:20170207222056j:image

これです。

このクリーチャーは墓地から出てこれるので墓地に落とすのにぴったりなカードです。

4ターン目、とりあえずここではオーバーキル・グレイブヤードを出したということで、ここではあまり決まった動きはないので除去用にバグ丸くん、手札補充にドルーター、相手の妨害にエンターテイナー、この辺のクリーチャーを出しましょう。

そして、5ターン目、相手にクリーチャーがいる場合禁断vモードスを出しバグ丸くんを戻して相手クリーチャーを除去しましょう。

f:id:THEfevnir:20170207221854j:image

更に5コスト以上の闇のコマンドなのでドルマゲドンの封印を一つ開放します。

 もしくはドルハカバを場に出します。

どちらにせよこのターンでは封印を一つ解除したいですね。

6ターン目以降はもう特にする事はありません。先のクリーチャーを繰り返し出し、殴り続ける用なデッキです。

f:id:THEfevnir:20170207222658j:image

f:id:THEfevnir:20170207222711j:image

ルーター、リロード・チャージャーで手札を墓地に落とす場合らドルハカバの他にこいつらもオススメです。こいつらは墓地から侵略することが出来るので墓地にいても安心です。後、ドルハカバを出す場合はこいつらが欲しいところですね。

f:id:THEfevnir:20170207223110j:image

f:id:THEfevnir:20170207223158j:image

後は相手への妨害や禁断爆発のサポートを駆使するだけですね。

フィニッシュはドルマゲドンを禁断爆発して畳み掛けましょう。

まあ、こんなものですね。

このデッキに改良を加えるならバトクロス・バトルやハンゾウなど強力なコマンド召喚を入れればいいですね。

では、今回はこんな感じでした。

なにか、質問や指摘がありましたらお気軽にコメント下さい。

ドルマゲドンxを当てた動画です。

よろしければどうぞ。