読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エクシェルタの死神教会議事録

デュエルマスターズ、アニメなどの記事を書かせて頂きます。

デッキ紹介~九軸ガチロボ(九極)~究極の可愛さ


f:id:THEfevnir:20161113003420j:image

どうも、死神のエクシェルタです。

いや~決まりましたね、2017年春ご注文はうさぎですか??スペシャルエピソード劇場上映。


f:id:THEfevnir:20161103235407j:image

今から待ち遠しい限りです。

ご注文はうさぎですか?略してごちうさ

見ていない人は見ることをおすすめします。

内容としては喫茶店で働く主人公、保登心愛(ココア)とその他の女性キャラによるほのぼのした日常を描いたもの。ただそれだけなのですがあまりに可愛すぎる見た目のキャラと

可愛すぎる行動が私たちの心をぴょんぴょんさせるのです。

心がぴょんぴょんするってどんな感じだよwとなる人が多いでしょうが見ていれば分かります。あの純粋な少女達の日常を見ているとなんとも心の底から興奮してきて心も体もうさぎのようにはね上がるような向上感があり、それを言葉で表そうとすると心がぴょんぴょんするというフレーズがぴったりなのです!

でも、趣味は人それぞれ違いますから。

内容が濃いものが好きだとかシリアスな内容が好きな人には不向きかも知れません。

 

と、話がとんでもない方向にそれましたね。

これは本日のカードはごちうさ方面で確定ですね。

さて、今回は引き続きデッキ紹介をしていきたいと思います。

今回紹介するのは九軸ガチロボデッキ。

このデッキはなかなか面白いデッキです。

よかったら作ってみてください。

では、デッキレシピを公開します。
f:id:THEfevnir:20161103230223j:image

5コスト

ホーガン・ブラスター×1

6コスト

ヘブンズ・ゲート×4

ガチャンコ ガチロボ×3

8コスト

イッツ・ショータイム×2

9コスト

二極 シヴァイーヌ×2

三極 デュエナース×1

四極 キジトロン×3

五極 ギャツビー×3

六極 サルーエル×1

七極 Di×1

八極 ハリルヤ×2

九極 デュエンジェル×1

九極革命デュエゼウス×1

九極の聖霊ウリエル×4

超七極 Gio×2

超九極 モモタルス×2

超九極 チュートピア

偽りの王 ナンバーナイン×1

閃光の守護者ホーリー×2

真実の聖霊王 レオ・ザ・スター×1

極まる侵略 G.O.D×2

という構成になります。

動き方は5ターン目までなにもしません。ビートダウンデッキが相手ならまず負けませんが運がないと勝てません。

このデッキは八割くらい運にたよるギャンブルデッキです。

基本は5ターン目にキジトロン、ホーガン・ブラスターなどでクリーチャーを出し、6ターン目でヘブンズ・ゲートやガチロボを出し、大量の大型クリーチャーを並べる。

そこに追い討ちのG.O.Dで9コストクリーチャーを並べる。この時、デュエナースとレオ・ザ・スターが並べば全てのクリーチャーがバトルゾーンを離れなくなる。

弱点をいえば単純にハンデス。そして、マグナムや嘘と盗みのエンターテイナーなどのコスト踏み倒し対策などのカードはとても苦手です。

あと、天門デッキもまずいです。

でも、なかなか面白いし、勝率も極めて高いデッキなので是非使ってみて下さい。

 

では、本日のカードはこちら


f:id:THEfevnir:20161103234607j:image

チノ、ココア、シャロが好きな方すみません。

今回はリゼ、チヤ、青山さんのナース服イラストのデュエナースでございます。

皆さんこれからもデュエマとごちうさ、そして、可愛いものを愛していきましょう。

では、さようなら。

デッキ紹介~連デモ~悪魔教



f:id:THEfevnir:20161113000413j:image

お久しぶりです、エクシェルタです。

もう11月ですね。ほんの一ヶ月前まで半袖で外出していたのが嘘みたいに肌寒くなってきましたね。

さて、今回はアウゼスが生まれ変わり再び連デモに戻った物を紹介しようと思います。

やはり、僕にはガウルしかありません。

度重なる鍛練と修行と試行錯誤の果てに連デモは強力になりました。(あくまで僕自身の感想です。)

仲間達の協力もあって随分良いものとなったように思います。


f:id:THEfevnir:20161102215331j:image

 ↑仲間達。

それでは紹介致します。


f:id:THEfevnir:20161102220230j:image

多分見えないですね。

デッキレシピを載せておきます。

2コスト

墓守の鐘ベルリン×4

一撃奪取 ブラッドレイン×4

3コスト

光牙忍ハヤブサマル×1

4コスト

聖黒獣アシュライガー×4

地獄の門番 デスモーリー×4

5コスト

インフェルノ・サイン×1

6コスト

悪魔精霊アウゼス×4

DNA・スパーク×4

7コスト

死神の邪蹄ベル・ヘル・デ・ガウル×4

凍結の魔天ダイイング・メッセージ×2

魔刻の斬将オルゼキア×1

威牙の幻ハンゾウ×1

凶殺皇 デス・ハンズ×2

究極生命体 Z×1

極・龍覇 ヘルボロフ×1

狼虎サンダー・ブレード×1

9コスト

偽りの羅刹 アガサ・エルキュール×1

超次元ゾーン

極魔王殿 ウェルカム・ヘル/極・魔壊王 デスゴロス×1

と、こんなものです。

光と闇の二色の連デモです。

それでは動き方の説明などをしていきます。

こんなデッキの動き方くらい分かるわ!や、こんなデッキの説明なんていいから、と思う方も、どうか暖かい目で見守りください。

 

まず、2ターン目に一撃奪取 ブラッドレインを出します。

 

墓守の鐘ベルリンはハンデス対策兼速攻対策で、色合わせという意味でも入れています。

 

ブラッドレインが除去されなければ3ターン目で聖黒獣アシュライガーを出します。

ここで相手クリーチャーが厄介ならばデスモーリーで除去したり、ベルリンで守りを固めるなどを行う。

 

ここではブラッドレインとアシュライガーが生き残っている事を仮定して、4ターン目。

ブラッドレインの能力で1コス、アシュライガーの能力で2コス少なくなり、このターンで死神の邪蹄ベル・ヘル・デ・ガウルを出すことが出来ます。

または、他のデーモン・コマンドを出すこともできます。

5ターン目に行けばcipで破壊のできる究極生命体 Zや、狼虎サンダー・ブレード、魔刻の斬将オルゼキアなどで、相手クリーチャーを除去しながら頭数を揃えていきます。

 

うまく回ればそれなりのフィールドアドバンテージを得られます。

 

また、ヘルボロフや、デスゴロスなどとも相性がよく龍解条件の四体破壊の場合、墓地から出てくるZやシールドを犠牲に場に残れるハンゾウなどを利用すれば場を崩すことなく龍解時の能力で相性クリーチャーを破壊すればガウルの能力が誘発するので失った分のクリーチャーを補うこともできます。

 

弱点は、序盤のブラッドレインやアシュライガーなどを除去されたら、一気にスピードダウンすることですね。

何故自然文明を入れないかと言われたらできるだけ、連デモが成功するようにサポートカードを抜きたかったので自然は採用しませんでした、ついでにこのデッキは頭数が大事になってくるのでなるべくクリーチャーを多く出している方が効率がよいのです。

除去対策カードなどを入れたいのですが、それでデーモン・コマンドを抜くことになったら本末転倒などで今その事で悩んでいます。

皆さんからのアドバイスを待っています。

ちなみに、出すガウルの数は多くて二体までですそれ以上だすとライブラリアウトギリギリまで追い詰められるので。

是非とも作ってみて下さい。

では、そろそろ紹介を終了したいと思います。

そして、告知というか、実施というかこのブログの最後にネタに使ったアニメとブログ内に出てきたカードで"本日のカード"というオリカを提示したいと思います。

まだまだ、出来たてのブログの初心者が何をいっているんだと思われそうですが、何かのネタか何かに使ってくれれば結構です。

編集技術は下手くそですのでご了承ください。


f:id:THEfevnir:20161103002417j:image

本日のカードはペテルギウスイラストの凶殺皇デス・ハンズ。

 

皆さんどうかこのブログを応援してください。

そして、デーモン・コマンドを使いましょう。

所持デッキについて

こんばんは、エクシェルタです。

本来、この話はデッキ紹介をする前にした方が良かったですね。

というわけで、これから僕の所有デッキの簡単な説明をしたいと思います。

・アウゼス及び連デモ

前回からかなり悩んでいます。

色は黒と緑は確定していて光を入れるか入れないかどんな形の連デモにするか考えています。

・九軸ガチロボ(九極)

白と青のガチロボデッキです。

6コスと9コスのカードのみの構成です。

・ロマノフサイン

赤、青、黒の三色デッキです。

一世や二世はもちろん、cロマノフやグレイテスト・シーザーなども入っています。

・ターボアルファディオス

白緑のデッキです。

基本的なマナブーストとサイフォスなどの呪文回収能力を駆使してアルファディオスを出すデッキです。

・赤単ガトリング

唯一の速攻デッキです。

基本速攻カードをとにかく入れたデッキで、トリガーはあまり良くありません。

・ウノドス・トレス

赤と黒のRevFデッキ。

カードがRevFのみなので1コスのクリーチャーがいない。

それなりに戦える。

の計6デッキです。

これからこの全てのデッキの紹介をしていきたいと思うので是非ともご覧になってください。 それでは。

デッキ紹介~アウゼス~

おはようございます。死神のエクシェルタでございます。

今日は僕の所有デッキの紹介したいと思います。

あまり面白いカードは入っていませんし、なんて事のないデッキですが、コメントでデッキについてなにか注意や、おすすめの改造法、抜いたほうが良いカードや、入れたほうが良いカードなど教えてくれれば幸いです。f:id:THEfevnir:20161001101644j:image

これが僕のデッキです。

すみません写真を撮るのが下手でぼやけてしまいました。

一応この下にデッキレシピを書いておきます。

2コス

ダークライフ×4

霞み妖精ジャスミン×4

墓守の鐘ベルリン×4

4コス

超次元の手ホワイト・グリーンホール×1

超次元の手ブラック・グリーンホール×3

解体人形ジェニー×2

聖黒獣アシュライガー×2

5コス

インフェルノ・サイン×1

月の死神ベル・ヘル・デ・スカル×2

ハッスル・キャッスル×1

6コス

悪魔精霊アウゼス×4

マスター・スパーク×2

DNA・スパーク×2

超復讐ギャロウィン×1

7コス

死神の邪蹄ベル・ヘル・デ・ガウル×2

死神明王ガブリエル・XENOM×2

凍結の魔天ダイイング・メッセージ×2

魔刻の斬将オルゼキア×1

威牙の幻ハンゾウ×1

究極生命体 Z×1

超次元ゾーン

5コス

時空の霊魔シュヴァル

サンダー・ティーガー

デッキの内容としてはネクラ超次元のアウゼスというデッキです。

元々は連デモを組んでいたのですが、アウゼス中心のデッキになりました。ベル・ヘル・デ・ガウルはその名残です。デーモン・コマンドが多いので、連デモとしても働くと思います。

バイヴ・ホールやミカド・ホールなどは

持っていないので入っていません。

手に入ればデッキに入れたいと思っています。

ちなみにガンヴィートを持っているので超次元ゾーンにそれも入れたいと思います。

では、できればこのデッキについてコメントください。では。

自己紹介とちょっと長い余談

こんばんは、エクシェルタです。

早速二つ目の記事です。

この記事は、これからブログを行っていく自分の紹介をしたいと思います。

まず、エクシェルタというのは、死神としての僕の真名です。まあ、実際は、本名に由来した名前です。(ここでは名前は伏せておきます)

次に、性別ですが、普通に男です。

好きなカードと言えば、デュエマの場合、死神の邪蹄ベル・ヘル・デ・ガウルや、悪魔神バロム・エンペラーなどの闇文明デーモン・コマンドが好きです。

オレカバトルの場合、冥王竜ファヴニールや、死神ラダマンティス、魔剣王パズズなど土属性の特に悪魔や、アンデッドが好きです。

後、このブログのメインではありませんが、バディファイトも多少嗜んでいます。

そちらでは、上の二個から一変、使用カードはバルドラゴン、使用デッキは太陽竜と言った、主人公色の強いデッキです。

余談ですが、自己紹介ということで一応言っておきます。僕はロリコンです。(二次元)

いわゆるオタクと言う奴です。

主に視聴しているアニメは、ロウきゅーぶごちうさ、とあるシリーズなんかは有名どころですね。有名ではありませんが、僕の大好きなおすすめアニメの紹介をします。

異能バトルは日常系のなかで、というアニメです。

深夜アニメですがオタク色は少なくあまりアニメを視聴しない人でも見やすい作品です。

あらすじを言えば、異能に目覚めました少年少女が自由に異能を無駄遣いする日常を描いたラブコメディ、ですね。

さて、話がずれましたがこれで十分、自己紹介ができたと思います。

デュエマとオレカのブログという名目でやっていますが度々、アニメトークも入っていくので、気軽に楽しんでくれたら幸いです。

それでは、長くなりましたが、今回はこれで終わりになります。できるだけ大きなブログになるよう頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。 では。

ブログ始めました。

本日よりブログを始めることになりました、死神のエクシェルタです。

このブログでは、デュエルマスターズや、オレカバトルなどの記事を書かせて頂きます。

これからよろしくお願いいたします。